BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

たいへん行き詰まっております

谷に埋まっている産廃をどう撤去するか・・・。

 

これの良策が浮かばない。

 

砂が埋まっているならまだ解る。何が起こるか予測可能だから。

 

これが、産廃が埋まっているとなると、砂上の楼閣よりよほどタチが悪い。

 

放り込まれた産廃を掘り返すのであれば、上に乗らざるを得ない。

 

この状況、正直予測できない。何が起こるかわからない。つまり危険でしかない。

 

斜面だから、下方からは攻められない。どうやっても上から上から。

 

作業員の危険を回避するのであれば、発破して下に落としながら回収するくらいしか思いつかない。そんなやり方を行政は許容してくれるか?

 

これは本当にやってくれましたね。違法産廃エコファームキング( ゚д゚)、ペッ

 

こういう事になるから、下手な事を許してしまってはいけない。最悪中の最悪の例。

 

国が砂防ダムを作るというのであれば、それが出来てからの作業ということになるが、住民はそれまで待っていられますか? のん気にやっていたら数年はかかります。

 

行方不明者の捜索と土砂の撤去が終わったら、砂防ダム作る前に周辺を全域避難させて発破した後回収した方が早くないですか? 作業員を危険にさらすよりはよほど良いと思うのですが・・・。

 

それくらいの事態を招いたという事を産廃業者は自覚してくださいね。トラックの運ちゃんも含めて。みんな悪い。

 

話戻って、水をバイパスさせて産廃部分をじゅうぶんに乾燥させてから乗る。これは外せない。

 

であっても、一旦土が落ち始めたら酷い事になる。上で作業していて上側に落ちたとしても、それを引き金に、下側へ落ちかねない。それくらいの状況だとした上で、どう処理するかを検討しなければいけない。難易度高すぎ。

 

水でザバーっと流してから処理するというのは、めちゃくちゃ理にかなっている。

 

それくらい崩れやすい状況を作ってしまったという事です。

 

まさに【産廃上の楼閣】 まったく面倒な事をしてくれた。(*´Д`*)