BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

お茶は飲みもの? 金は食べ物?

静岡県が鹿児島県に、茶葉の生産量を抜かれましたー! って、今年だっけ?去年だっけ?の話ですが。(令和2年度生産分か)

 

f:id:BB_nouriN:20210801145522j:plain

 

今って、お茶をペットボトルに入れた状態で売ってるから、お茶は飲み物だと思ってる人が多いと思うんだけど、ペットボトルのお茶って私には本当のお茶だって思えないんだよね。お茶を半分捨ててるようなもんだよ。もったいないよ。

 

飲み口が小さいじゃん? あれで飲んでも香りが全くわかんない。全然しないってことじゃないよ。(。-`ω´-)ンー…少しはわかる。けど、ほんと微妙。

 

だから、魂込めてお茶を作ってる作業場、行ってみて。

 

工場じゃないよ?ガチの職人がやってる作業場ね。

 

そういう場所を知ってる人は、お茶は飲み物じゃないって言うと、あぁそうかもねって解るよ。まあ、飲み物だけど、飲むって行為は手段であって目的ではない。みたいな?

 

ペットボトルのお茶しか飲んだことないって人。「お茶」というものに興味があったら、葉っぱと急須を用意してください。そんなに難しくないよ。一番安いものでいいと思う。

 

普通にお茶を注ぎます。やり方は適当。難しく考えない。

 

注いだお茶を飲みながら待ちます。1分くらいでいいかな。

 

ここからが本番です。 急須の中の茶葉の香りを嗅いでください。

 

これが、「お茶」です。

 

飲んで半分、香って半分。

 

職人は、作業してる時にもう解るんだよね。うまくいってるかいってないか。

 

だから、わざわざ淹れて飲まなくてもわかる。確認のために飲むだろうけど。

 

100やって、納得できる仕事は3~5。 これって実は何にでも当てはまるよ。

 

法則的なやつかな。

 

私は、お茶を飲んでお茶の良し悪しなんか判断できないから、急須を嗅いで作業場に居る感覚を楽しんでる。飲むより急須嗅ぐ方が好き。どんな葉っぱだったか、どんな作業場だったか、想像する。これがめちゃくちゃ楽しい。

 

作った人の、気持ちが入ってくるんだよ。

 

手で握ったおにぎりが何故おいしいのかってのと同じ原理?かもね。

 

鹿児島が茶葉の生産を盛んにやってたって知らなかったけど、何だろうね?土が似てるのかな。気候は安定していそう。霜が降りにくいとか大事だし。

 

白菜とか大根は霜が降りるくらいの方がいいよね。めちゃ甘くなるし。

 

お茶って嗜好品だから、大量生産になると値段が下がって農家が維持されなくなっちゃうんだよ。これは他の農産物も同じか。

 

100作って100の収入だとして、150作っても100の収入だし、50作っても100の収入なんだよ。おかしな構造になってるねこの世の中は。

 

自分が農家だったらどうする?サボって50だけやっとく?収入変わらんし。

 

みんながそんなことやりだしたら、人口はいずれ半分になるね。食べるものが半分しかなくなるんだから、そりゃそうなるよ。

 

TPPは、やたらめったら反対するもんじゃないよ?。農家の収入が増えるならやった方がいいし、減るならやらない方がいい。安定するなら尚良いんだけどね。てか、そもそもTPPなんてどうでもいいよ。根本的におかしい構造を正しなさいって。

 

戦後の最大の失策は、減反と相続。それを40年放置した。減反は終わったけど、傷が深すぎる。相続はまだ放置されたまま。

 

農家の収入を守るとか言って減反補助金で助ける事でコメの収穫量増は止まった。

 

米、たくさん作って輸出したらよかったんじゃないの? 世界が平和になるよ。

 

f:id:BB_nouriN:20210801145735j:plain

 

機械化されて、米の生産力は爆上げしてるのに、生産量が増えてないっておかしいというか、自分たちで増やさないように増やさないようにしてるんだから、増える訳ないわ。米農家が本気出したら今の10倍は楽にいけるよ。

 

土地の相続。 これも問題。 戯けなんだよ。 田分けだよ。

 

米農家が一軒あったとして、その一家が5人だったとして、生活するのに12反必要だったとします。(分かり易くね)

 

その家の主が死にました。遺産相続になります。妻が6反を相続。子供3人が2反づつ相続します。長男が父の後を継いで米農家をやります。長男の田んぼは母の6反と自分の2反で合計8反。この時点でもう気付くよね。自分が結婚したとしても5人養うのは無理だって。母と自分と妻と子供一人。

 

他の2人は田んぼが2反しかないので、米農家では生活できません。離農します。この時点で、米の生産量は? 4反分減るよね。

 

離農した2人は、田んぼに固定資産税がかかるので、持ってるとマイナスでしかなくなって売ります。不動産屋がそれを買って宅地にして売ります。不動産屋と銀行はウハウハです。建築屋もウハウハです。静岡県には悪名高き金融機関があって、審査不十分のままバンバン貸してたのがバレてニュースになったね。土地にアパート建てると節税になるし家賃収入で老後も安心ですよーとかって、多くの人が騙された。

 

そんな戯けた事が粛々と行われてきたというわけです。今も継続中です。

 

うちから見えてた近所の田んぼ。この数年のうちに2枚が埋められて分譲地になりました。

 

米が減って生きて行けるのか?家は食えないし、金も食えないぞ?

 

ホントニ(。・∀・。)ダイジョブカ?

 

田分けをやめさせたの、誰だっけ( ´・ω・)y-~ エト…たしか戦国時代の武将だったと思うけど。

 

あの時に、ダメだってわかってやめさせたのに、なんで今またやっちゃってるんだろうね。βακα_φ(゚∀゚ )なのかな。田分けの意味も知らんのか政府は。たわけめー。

 

なんでこんな話の流れになったんだ? あー、お茶農家も相続問題で離農ばっかしてるから、いずれ「お茶」自体が飲めなくなるよって言いたかったのか。

 

そういうことです。<m(__)m>