BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

今の仕事は正確か? やりなおーし!

ダムが見えますか?ってブログ書いた後に、なんでか違和感があって、

 

これは何かなって思ったら、「正しい仕事をしたいのなら、物事を正確に伝えなければだめだよ」。って言われたので。

 

水線から引き直しました。これで何度目だろうかと。でも、違ってたらだめなんだ。自分にとっては確認。訂正しなければいけない部分は訂正。です(。>д<。)ゞ

 

というわけで、ダムの記事、少し違ってるんです。あれでいいんですけど、正確じゃないと言われたら、そうなんで、修正入れつつ、新しい内容で。

 

f:id:BB_nouriN:20210804162226j:plain

まずはこれ。 何だ今までと変わらんじゃん? と思われるかもしれませんが、ちゃんと修正されています(笑) 水色が水の流れていた線。 紫色は道です。

 

崩落個所付近の水の流れ、ちょっとずれてた。そういうところです。

 

紫線について、これが道だというのは違和感かもしれませんが、木を伐採するにも山を削るにも盛るにも、最初に作業道路が必要なので、これが最初の頃の道路です。

 

f:id:BB_nouriN:20210804162612j:plain

次にこれ。薄紫でS字道路を描きました。写真のS字道路とはズレています。この時点で上流部分を跨ぐ格好になるので、逢初川上流部を埋めたのかもしれません。排水設備は設置されていたと思います。ここまでは。

 

f:id:BB_nouriN:20210804162805j:plain

更にこれ。S字道路を引きました。現状と合致する黄色線です。しかし、上の方は少し合致しません。なぜでしょうか?

 

f:id:BB_nouriN:20210804162931j:plain

それに対しての解がこれでしょう。下の方の作り直しは2回ですが、上の方は3回。いったい何がしたいのでしょう。工事を止めたらよかったのでは? 自然からの警告ですよ。無視したらどうなるかという事です。

 

f:id:BB_nouriN:20210804163130j:plain

市民のためのグラウンド(予定地)を緑色で囲ってあげました。これは最高ですね。こんな広い場所を市民に提供してくれるだなんて、有難い話です。私は危険を察知して絶対に行きません。その危険を行政に通報します。当然です。

 

f:id:BB_nouriN:20210804163310j:plain

この写真の時点で、崩落により、緑の予定だった「市民グラウンド」が橙色に縮小。残念でした。それでもまだ気づかない。愚かにも、この警告を無視してダムの建設は続きます。ここにはもう近づいてはいけない。とても危険です。

 

f:id:BB_nouriN:20210804163533j:plain

最期に、ここにどれだけ緑が溢れていたか、再現してみました。緑で囲った中の人工的な部分は、木を薙ぎ払い、山を削り、土を盛り、今のような荒れ果てた姿になった土地です。

 

この線引き作業をやっている間って、正直辛い。何がどうやって壊されていったか、見えてしまうから。

 

こんなに素敵な場所だったんですよ?すごくないですか? 湧水が3カ所あるので探してみてください。行ってみたいなー。2カ所はもうないけど・・・o(*`ω´*)oプンスカ

 

不幸な事に、湧水の場所が今の危険個所と一致してしまう。地面から水が湧くというのは、どういう事ですか? なぜ湧水はキレイなのですか?

 

そういうのが分からない。だから埋めた。何もわからず埋めて殺した。

 

これを戻してあげたいと思うのは、おかしなことでしょうか。

 

緑あふれる豊かな伊豆山と、市民グラウンドと、どっちがいいですか。

 

私は、3か所の湧水を飲んで回って、「これで元気に生きられますありがとうございます」って感謝したい。ただそれだけです。

 

<m(__)m>