BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

迷った時の原点回帰

先に断っておきますが、今回の内容は一般人には全く面白くないかもしれません。面白いと思う人は、世間一般から見ればだいぶ変人です。(笑)

 

では書いていきます。

 

今回の熱海の土砂災害を、最初の最初から見直してみました。

 

まず、F川一族がなぜあの土地を持っていて、なぜM輪不動産に譲ったのか。そしてF川一族に多額の相続税が請求されたのは何故なのか。

 

現在の伊豆山、造成されているにもかかわらず、地目は原野。私の地元では、どんなに広い土地を所有していようとも、あんな額にはならない。固定資産税はほぼゼロに近い。相続税も同様。

これに対して熱海の土地評価額は高すぎる。なぜ相続税があんな額になったのか。

熱海の原野に対する相続税のかかり方。まずこれが気になった。

第5節 原野及び原野の上に存する権利|国税庁

この解釈。法律が専門ではない私にはとても難しいが、およそこういうことではないだろうか。

熱海のように、リゾート開発が予想される土地は、原野であっても、その近くが開発されて宅地化された場合には、そこに隣接する土地も、宅地同様の評価となる。

 

おそらく、当時のF川一族はこれにハマったのではなかろうか。M輪不動産が周囲の土地をまとめて開発しようとしたために、宅地に接していなかった広大な原野が宅地に接してしまった。

 

この部分が改正されたのは昭和41年~昭和48年。その後しばらく改正は行われなかったが、平成に入って、3年、6年、16年、17年、29年に改正が行われている。

今回の熱海の年表と照らし合わせると、これはなかなか興味深い。

では、なぜこのタイミングで改正されたのか。ここに興味が向いた。改正するということは、そうする理由があったから。

 

これは熱海に限った話ではないので、熱海だけに絞って調べても無意味かとも思ったが、熱海市長あたりからと思って、歴代を調べてみた。

 

wikiによれば、歴代の中で有名なのは、

鶴見憲 - Wikipedia

岸衛 - Wikipedia

鶴見は、東京赤坂⇒岡山⇒名古屋⇒小田原⇒東京 と、幼少期に転居を繰り返し、後に外交官となる。

岸衛は、実業家。帝国ホテルの副支配人⇒熱海ホテル開業⇒衆議院議員熱海市

 

熱海ホテル? なるほど。 熱海ホテルを調べてみよう。

熱海ホテル - Wikipedia

16.500平方メートルの敷地。戦後すぐ小佐野健司率いる国際興業が買収、連合国軍最高司令官総司令部が接収。現在は跡形もない。

小佐野健司 国際興業 熱海ホテル別館清流荘 伏見宮

小佐野賢治 - Wikipedia

国際興業 - Wikipedia

伏見宮 - Wikipedia

 

「熱海ホテル別館清流荘」19.700平方メートルは「伏見宮家」の別邸?まじですか。こちらは現存する「熱海ホテルパイプのけむり

 

小佐野健司について。 国際興業グループ創始者。日本国内の有名ホテルを複数買収。「ホテル王」田中角栄「刎頸の交わり」「裏世界の首領」「黒幕」ロッキード事件「記憶にございません」

 

相当に面白い人だ。この人が熱海ホテルと熱海ホテル別館清流荘に関わっていたと。

で、国際興業とは何だ。内容がなかなかにヤバい。みどりの会。三和グループ

みどり会 - Wikipedia

三和グループ - Wikipedia

みどりの会。三和銀行副頭取。高山義雄。三水会

三水会 - Wikipedia

 

Wikipediaのリンクだらけになってしまった(;´∀`)

 

でもこれは興味深い。熱海ホテルを開業したのは元熱海市長(岸衛)で、その熱海ホテルは、戦後、国際興業(小佐野健司)に買収されていて、その別館は伏見宮家別邸で、小佐野健司は田中角栄と蜜月で、国際興業は、ホテルや不動産を買いまくって大儲けしていたが、平成15年の有利子負債が3800億円。翌年の負債が5000億円。ボロボロになったところをサーベラスが買収。大損しながらも立て直されてサーベラスから買い戻される。その時の買戻し資金1400億円に悩まされ、平成26年に国際興業株式会社と国際興業グループ株式会社は社名を変更した。

 

なぜ社名変更? 社名変更って流行ってるんですか?(´・∀・`)シランケド

 

本社は、住友不動産による八重洲2丁目南地区市街地再開発事業の開発予定地で、移転する計画がある。

 

(。´・ω・)ん? 借金抱えてるんじゃなかったっけ。

東京駅前・八重洲エリアの再開発計画・新築オフィスビル特集- 東京ベストオフィス TOKYO BEST OFFICE

国家戦略特区 住友不動産により大規模な再開発が予想される「八重洲二丁目南地区」 解体工事が進み街区の集約化が進行中: 東京・大阪 都心上空ヘリコプター遊覧飛行

 

なるほど。国際興業は国家戦略特区で住友不動産か。そういうことか。

 

八重洲富士屋ホテル」ね・・・「富士屋ホテル」か・・・なるほどねー。

富士屋ホテル - Wikipedia

 

今日の所はこれくらいで。また何か思いついたらやります。直感で。

 

<m(__)m>