BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

思いついたことをまとめ書き

キラーT様のTwitterにあった天野の陳述書。 ボリュームがあって読み応えがありました。

 

推察も含めた考察。この陳述書の内容は、こういうストーリー?

 

天野は、都市計画法に基づき、分譲地を開発しようと考え、土地所有者に「分譲地内でアパート経営をすれば老後の心配がない」と言って農地を手放させようとした。が、そこが生産緑地だったために購入できない。土地所有者は元々手放すつもりだったが、行政に売却を断られて困っていた。なので、身体不良を理由に離農させて生産緑地を外すという入れ知恵をした。これで晴れて農転可能に。アパートは天野が作るわけがないので元所有者の自腹または借金。今の時代、アパートは持ってても入居率が稼げないから赤字で苦しむことになる。開発者は分譲地を売れば大儲け。

 

「天野に騙された!」 と言うのは、たしかに騙されてるといえば騙されている。

 

「アパート建てて節税、老後も安心」っていう謳い文句で不正な融資をするって詐欺まがいの事、静岡では多かったんです。となるとこの件には銀行も絡んでますね。絶対に出てこないでしょうけど。

 

スルガ銀行(;'∀')ヤッテクレタナ。今だに苦しんでいる人は多いぞ。

 

まとめて何を書こうと思ったのか、もう一つ二つあった気がするのですが、忘れてしまいました。思い出したらまた書きます。

 

<m(__)m>