BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

逢初川の本来の水量はこれくらいか

熱海伊豆山地区土石流災害。先日降った雨について。書きかけだった内容を結論から先に。

これはあくまで個人的な見解です。不確定要素が多分に含まれるため、正確性はありません。参考程度にしてください。<m(__)m>

 

逢初川の常時水量。推定毎秒4トン。この量で6割程度。

 

限界水量毎秒5.6トンこれが10割

 

限界流量およそ毎秒10トン。それ以上流したければ拡張が必要。

 

降水量と避難の判断基準。

避難準備ライン 72時間で240mm 避難実行ライン 72時間で310mm

行政は関係なく、自分ならこうだということです。

 

土石流になった時に蓄積していて流出した水の総量 推定12万トン

 

ここからが書きかけていた内容になります。お時間のある方はどうぞ。

 

---------------------------------------

 

先ほど、伊豆山地区に流れている水をTwitterで見たんですが。

 

見えた範囲だけですけど、流れてる量、だいたい毎秒4トンくらいかな。

 

で、現在のこの量が適正なのかどうかは別として、逢初川には本来どれくらいのキャパがありそうなのか。今流れている量は正常なのかそうでないのか。

 

計算ほんと嫌いなんですよ。年に3回くらいしかやらない。だいたい勘でやりたいんですけど、あまりに適当だと信憑性が無くなると思って、仕方なく計算してみました。5分で出して5分で確認したので、10分くらいです。

 

この毎秒4トン。本来の逢初川であれば、普通です。アメダスの降雨量

降水量
  • 3時間 0.5mm
  • 24時間 165.0mm
  • 48時間 202.5mm
  • 72時間 220.0mm

熱海伊豆山(アタミイズサン)のアメダス実況 - 日本気象協会 tenki.jp

 

72時間で220mm降りました。これを参考に、

 

流れていた毎秒4トンの水。これは逢初川の限界値の約6割です。

これに4割足してみましょう。5.6トンとで合ってる?おそらくここらへんが限界水量になる。

とすると、72時間の降水量がどれくらいだと限界点になるか。

220mmに4割足せばいい。308mm? 合ってる?

 

計算嫌なんだってヴぁ o┤*´Д`*├oアァー だいたいでよくね?

 

計算方法はここでは教えません。(笑) ケチつけられるのが嫌だから。ケチつけるなら自分で出してどうぞ。って話です。 なんで?っていう疑問とか、こういう考えもあるし、こういう数値もあるよねって意見は大歓迎です。(。>∀<。)ヤロウゼヤロウゼ

  

それはいいとして、逢初川の水量はどの程度がリミットか。現状が正常な状態か異常な状態か、まだ公式見解が出ていないので、正直わかりませんが、現状を元にすると、こんな感じです。

 

これを基にするなら、自分だったらどこで避難するか。72時間の予想雨量が240mmで避難準備。300mmで避難。そういう動きです。

 

今回の状況が、それにマッチしていたかどうかは今後の公式見解を待つとして、現状で考え得るラインは、私が伊豆山地区に住んでいたらこう。熱海に住んでいたらこう。

 

あくまで基準は自分です。自分ならどうするかです。そのためにラインを知っておかなければいけない。行政任せではなく自分でです。

 

ちょっと極端な話を思いつきました。240mmが1時間で降った場合、どうなるのか。

 

ヤバ(笑)計算しなきゃいけなくなった。墓穴掘ったわ(;'∀')チクショウ

 

アーこれ面倒なやつだった。中止。

 

今度は、5万立方の土石流で試してみたくなった。計算面倒だけど。

 

(。-`ω´-)ンー… 少々お待ちください。

 

一発目で4割 二発目で6割が流れたとして、

 

今度はほとんどが勘だな。時間にしてどれくらいだったかな。20秒くらいかな。

 

毎秒4500トンだ。これが流れて来た。逢初川の限界値の450倍。

 

となると、どれくらいの水が溜まっていたかだね。少々お待ちください。

 

計算してたらかなりグチャった。まとめると、

 

72時間240mm程度までの雨なら毎秒4トンで流れてキャパの6割くらい。

72時間310mmくらいまでの雨なら毎秒5.6トンで流れる。ここが通常の限界水量。

仮にそこから更に増えてしまっても、キャパ限界の毎秒10トンまではなんとか流せる。

雨量側からと、流量側から、予想範囲を狭めていくと、土石流当日までにキャパ限界の約1.5倍の水が流れてたことになる。だいたいそれくらい。でも1.5倍の水は流れるわけがない。とすると0.5の水はどこへいったのか。そのうちの何パーセントかは蓄積した。おおよそ毎秒4.4トンの差分が発生する。

 

これを72時間にすると、約31万トンになる。全部流れるわけがないので、

 

流れたのはこのうちの4割くらいかな。約12万トン。

 

それおかしいじゃん?って思う人は、ご意見いただけると勉強になりますし、今後の参考にもなりますので、ぜひよろしくお願いします。

 

計算なんかするもんじゃないね。だいたいでいいんだよこういうのは。

 

正確な数値なんて絶対に出ない。出そうと思っても無理なもんは無理。

 

だいたいこれくらいかなってくらいにしておかないと、いつまでたっても計算が終わらない。長引くだけでほんと疲れる。

 

よし(●`・ω・)ゞ<ok!

 

これから何を詰めていこうか・・・。次に必要なもの。(。-`ω´-)ンー…

 

こういうのは寝てるうちに思いつく。起きてそれがやりたくなったらそれが正解。

 

もう計算はしないぞ。他の事やってる方がいい。

 

それでは今回もこのへんで。βуё (o'ω'o)ノシ βуё

 

<m(__)m>