BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

「除去土壌等を安全に福島県外で最終処分」について

環境省が全く仕事しないから、私が簡潔にまとめました。

 

県外最終処分に向けた取組|中間貯蔵施設情報サイト:環境省

 

これ見れば全部書いてあるけど、まあわかりづらい。

 

10年前に東北で地震があったじゃん。それで福島第一原発が爆発して土が汚染されたのね。だからその土を取って集めて保管して、大丈夫な状態にしてから全国に分散して使ってもらおうという計画がある。

 

その量は、約1400万立方メートル。タイムリミットは2045年

 

この計画を、恥ずかしながら、私は全く知らなかった。

 

放射性物質汚染対処特別措置法」というのが2011年11月に閣議決定されて、この計画はスタートしています。

 

でもいきなり処理できるわけじゃないから、処理施設が出来るまでは一時的に保管してあった。中間貯蔵施設に運び込めるようになったのは2015年3月からで、処理施設が完成して土の処理が開始されたのは2017年からだから、それ以降は、まだ福島県内に保管してある(はず)。

 

で、除染土を中間貯蔵施設に受け入れる条件というのが、受け入れ開始から30年の間に、全て県外で最終処分するという事。それが再生利用なわけ。

 

簡単に言えば、【全国に振り分けて埋め立てる】ってこと。

 

これが福島県民と国との約束なわけです。

 

だけど、一度汚染された土だからということで、全国に分配して処分してもらう計画をを拒否されたら困る。約束が守れない。

 

だからアンケートを取った。

f:id:BB_nouriN:20210820132405p:plain

【除去土壌の再生利用】 ←これが全く誰にも伝わらない表現。

 

あやふやにしようって思ってやってるのかしらけど。

 

再生利用なら、パックに詰めて売ればいいじゃん。私天才じゃね?

 

それを、埋め立てる前提だから、こういう曖昧な表現になるんだよ。

 

このアンケートで、わけもわからずに「良いと思う」なんて答えると、5割超えたらしめしめ。これが「国民の総意」だとか言って、好き勝手にやれちゃうわけ。

 

でも、これは失敗だった。賛成が過半数に達しなかった。

 

そりゃそうだよ。一度放射能汚染された土だよ?それを「再生利用」っていうわけのわからない表現で「埋め立て」ていいですか?って言われて、大丈夫なんだと思える方がどうかしてる。

 

ちゃんと処理した土なので、安全性は確保されていますから。って言えばいいじゃん。

 

それでも受け入れ拒否されると思ってるのか?日本国民はそんなに冷たくないぞ。

 

国がこんなことをしている実態も残念だけど、こっちが信用されていないって事が一番残念だよ。

 

こっちに負い目は無いからね。負い目があるのは国の方でしょ。だから隠す事ばっかりしなきゃいけない事になる。

 

「国」が「国民」に信用されてると思えないような事を自分たち自身でやっちゃってるってことだよ。もうそういうのやめたほうがいいよ。お互いのためにならない。

 

なんかそういう事になってるみたいなので、みんなで環境省の「おぼろげ進次郎」を救ってやりませんか。絶対に嫌だって言う人はいるだろうけど、正直、国なんてどうでもいいんだよ。

 

土はね、産廃なんかじゃないんだよ。大切な財産なんだよ。勝手に産廃扱いするんじゃないよβακα_φ(゚∀゚ )

 

福島県民のためにやる。日本人にはそれが出来る。私はそう信じている。

 

<m(__)m>