BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

小泉進次郎は総理大臣になる


皆さんはこの記事を見て、何を思うだろうか・・・。

 

進次郎はまだ「存在しない」に等しい。生まれてもいない。

 

ただ確実にそこに在る。

 

小泉進次郎環境相20日閣議後記者会見で

 

「もう一度、闘う首相の良さを多くの方に感じていただけるような機会にしてほしい」

「闘う首相の姿が今、伝わっていないというのは何とかしたい」

 

相変わらずのなんとかしたい発言。進次郎の真意はなんなんだ。進次郎には何が見えているんだ。

 

自分の事よりも菅総理大臣の事をなんとかしてあげたいって本気か?

 

そうだよ。これは進次郎の本気だ。ただの本音だ。

 

福島の人達との約束は守る。その上で、菅総理の事も助けたい。

 

太郎。あんたはどうなんだ。

 

ワクチン接種をしっかり進め、規制改革を進めるという今の仕事をしっかりやりたい」

 

西村さん。あんたはどうなんだ。

 

「総裁選のことを考える余裕はない。何とか(新型コロナウイルスの)感染を抑えていけるように全力で取り組んでいきたい」

 

二人とも自分の仕事で手一杯じゃないか。そんな器で他人の仕事まで背負ってやれるのか?

 

進次郎は馬鹿野郎だ。ここまでくると本物だ。そりゃ理解不能なわけだ。

 

 普通に考えたらできるわけないぞ。2人分の仕事だぞ。大臣のポストって、そんなに楽な仕事じゃないだろ。

 

馬鹿で天才だ。光と闇の狭間。紙一重の所に今立っている。

 

何も見えていないんじゃない。確実に見えている。やるべきことは理解している。

 

総理大臣になる前に、やるべき仕事が残っていることを理解している。

 

今居るその席を離れたら、進次郎は福島県民との約束を守れるのか?

 

周りは、今だ今だと推すんじゃないか。菅総理は確実に弱っている。

 

今出れば、総理大臣になれるチャンスはある。なんでやらない。なぜ出ない。

 

新型コロナの現状が手に負えないからか。負け戦になるからか。

 

国際情勢か。裏からの指示か。そうやって疑いだしたらキリが無い。

 

違うんだ。進次郎には守るべき約束がある。

 

親の七光りだって言われたりもする。純一郎は竹中と組んでだいぶやらかした。だから進次郎も同じなんじゃないかって思われてる。

 

でもそんなの関係無いね。進次郎が小泉家に生まれてきたのには、明確な理由がある。進次郎がそれをやれるのかやれないのか。そんだけの話。

 

この写真見ても、なんかまだおぼろげだし( ´∀` )ウケル。

 

何処見て喋ってんだよ。ちゃんと目開いてものごとが見えてるのか?

 

いや、見えてないね。おぼろげだよ。進次郎の目はまだ開いていない。

 

おそらく彼は今そこに在るべくして在る。目を閉じたままで。

 

<m(__)m>