BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

佐賀県の土砂災害について


これ見ると、その悲惨さが分かりますね。3000棟が水浸しで200ヵ所が土砂災害。

 

なんでこんなことになるのか。確かに、近年の雨が多いのは事実。でも、これの対策ができなければ、これからずっとこういう災害に悩まされ続ける事になる。安心して生活できない。それは不幸だ。

 

Twitterに「神崎町志波屋」という場所の酷い有様を投稿してくれている人が居たので、その場所を見てみたら、案の定、山の上が伐採されていて、谷が埋められている場所もあって、下流域は土地改良事業が行われているという「テンプレセット」でした。

f:id:BB_nouriN:20210826170034p:plain

水色が沢や川。上の橙色範囲は木が伐採されている。下の橙色範囲は谷が埋められている。赤色範囲は、土地改良事業で整備された場所にメガソーラーが作られている。

 

佐賀県のこの地域、田んぼが凄い。もうほとんど田んぼ。だから水が元々多いんですよ。水が多いから田んぼが多いわけですから、当然水害も多くなるため、治水はしっかり行われていたはずなんです。

 

それが、近年になって何度も何度も水浸しになる。これはやはりおかしい。

 

なので、どういう工事が行われたのかを、見てみました。

 

まずはこれ。

f:id:BB_nouriN:20210826170630p:plain

上の矢印から水が来て下の矢印に流れるわけですが、これってまともに流れると思います?。普段はいいですよ。上から2割入ってきたら下に2割抜ける。

これが、上から10割入ってきたらどうですか。下に10割抜けますか?

 

この場所を見た時の正直な感想。「そりゃ溢れるよ」と思いました。

 

次に、上流からの水がどう処理されているのか。

f:id:BB_nouriN:20210826171146p:plain

これ、最初は何してるのか全くわからなかったんですよ。で、上流に行ったり下流に行ったりして、やっとわかりました。

 

この右の道路。これが上流に向かって伸びているのですが、この工事がよろしくない。その結果、上流から石がごろごろ落ちてくるようになって、この場所(川)を塞いだ。

 

それをコンクリの水路を作ってなんとかしようとしている。

 

これするとどうなるか。川の水量に合わせて施工するのは当然ですが、なぜこの工事が必要になったか。その根本である、石が流れ落ちてくる事の対策にはなっていませんよね。大水で石が流れ落ちてきたらこの部分は再度埋まります。結局何の対策にもなっていない。

 

この場所は、石を撤去するだけでよかったのではないですか?なぜ余計なお金をかけてコンクリ工事をしたのですか。上流からの石の対策は行われましたか?道路を作ったがゆえにこういう事態を招いた。その対策費用はどんどん膨れ上がっていく。全て税金です。

 

これが現代の治水ですか?

 

土地改良事業で碁盤の目のようになった田んぼは、一見綺麗に見えます。でも、碁盤の目というのは直角なんですよ。水は直角に流れますか?その時に無理がかかりませんか。京都の碁盤の目と、田園地帯の碁盤の目を一緒にしてしまったらダメです。田園地帯は碁盤の目には出来ません。そんな事しようとするから弊害が起きる。これが昨今の水害です。

 

川の流れと相談しないで無理に碁盤の目にしようとするからこんな事になる。

 

土地改良事業が農業の効率化のためだというなら、こんなバカな事はしないはずです。

 

田畑が水浸しになるような工事をしてどうするんですか。何がしたいの。

 

これから先、同じような事になりたくなければ、もう少し自然と対話してください。用水路を直角に曲げていいものかどうか。川に蓋をしてしまっても大丈夫かどうか。

 

水の事がわからなければ、水害は防げないし、山の事がわからなければ土石流は防げません。それは行政の仕事ではなく、そこに住んでいる人達の仕事です。

 

行政に任せておくと、川を直角に曲げたりしちゃうんです。何も知らんから。

 

土建屋も同じですよ。頼まれたように工事すればいいだけですから。

 

こんな工事に税金を20億も30億も投入して、あっちもこっちも整備して、その結果、3000棟が水浸し。食糧の損失はどれくらいですか。大切な米がもったいないですよ。

 

とはいえ、ここまでやってきちゃったものを元に戻すのは骨が折れます。先の長い話です。でもやらないわけにはいきませんね。自分たちがやってきたことのツケは自分たちで払いましょう。後の世代に負の遺産を残したらダメです。世代なんか関係ない。協力して一緒にやればいい。

 

というわけで、全国各地で起こっている水害について、佐賀県の土砂災害、それに関わる土地改良事業。何が悪くてどう改善すればいいのか。これも自分の事として、これからもやっていきたいと思います。

 

<m(__)m>