BB_nouriN’s blog

静岡県西部の山守一族

アイルトン・セナ が命を賭して残したもの

1994年5月サンマリノグランプリ。

 

イタリアのイモラ・サーキットで2人のF1ドライバーが命を落とした。

 

 ローランド・ラッツェンバーガーアイルトン・セナ

 

レースは死と隣り合わせ。一般人にはそんなイメージがあると思う。

 

だから彼らが死んだのは、仕方のない事だ。そう思うかもしれない。

 

当時、様々な角度から原因調査が行われたけれど、今思えば、見当違いな事ばかりやっていたと思う。

 

セナは、紛れもなく当時最速の男だった。誰よりも速くサーキットを走れる人だった。

 

逆を考えてみて欲しい。最速だという事は、最も死に近いという事。

 

セナは死を恐れない?。そんなことはない。彼は自分が他の誰よりも死に近い場所に居るという事を他の誰よりも理解していた。

 

彼がコンクリートウォールに突っ込んで死ぬ。こんな事を誰が想像しただろうか。

 

タンブレロコーナーでの速度。312km。直線ではない。コーナーだ。

 

この状態で何かが起こった時、ドライバーの安全は確保されるのか。

 

セナが突っ込んだ場所が何故 コンクリートウォール だったのか。

 

都合の悪い真実というのは巧妙に隠蔽される。いつもそうだ。

 

セナは訴えていた。タンブレロが 危険 だという事を。

 

ラッツェンバーガーが事故を起こしたヴィルヌーヴカーブも 危険 だと。

 

では、何故それが是正されなかったのか。レースは中止されなかったのか。

 

人命軽視。それをやったのは オフィシャル だ。

 

今年、東京オリンピックが行われた。新型コロナウイルスが蔓延している中での開催。賛否両論あったが、なぜ中止されなかったのか。疑問 だ。

 

セナは、300kmを超える速度でタンブレロに飛び込む度に、死を覚悟していたと思う。レースが60周あるのなら、60回は自分の命を危険にさらすことになる。

 

予選はまだいい。競り合う相手が居ないから。でもレースは違う。前を走るマシンを追い、後ろを追ってくるマシンから逃げる。駆け引きになる。走行ラインの自由度は下がる。

 

あの時、セナは何を考えていただろうか。後ろから追ってくるのは、後に皇帝と呼ばれる男 ミハエル・シューマッハ

 

セナが向かうべきはコーナー出口だったはずなのに。壁 に意識が行ったんだと思う。

 

そこが危ないと分かっていた。不安がそうさせた。死を呼び込んだ。

 

最前線で戦っている人間が一番怖いんだよ。セナは怖かった。だから、レース毎に何度も何度もオフィシャルに対して危険個所を指摘し続け、共に走る 仲間 の命を守っていた。

 

安全 に走れるということが 土台 になければダメなんだ。命を削ってまでやることじゃない。そんな状況で全力が出せるわけがないんだ。安全な環境を作るのがオフィシャルの仕事なんだから、しっかりやってくれ。それがセナがいつも訴えていた事。

 

だから、あの2つの事故は偶然じゃない。ドライバーは皆知っていた。

 

事故原因はマシンにトラブルが起こったから。この見解は 根本的 に間違っている。マシントラブルが起こっても大丈夫なようにするのがオフィシャルの仕事。

 

「ココとココが危険だ」そう指摘されながらも、レースは中止されなかった。

 

その後、イモラは変わったよ。安全になった。

 

代償 がでかすぎたね。でも、ラッツェンバーガー と セナ が残してくれたものは、大事にされてるよ。安全が一番大事なんだ。

 

これはずっと忘れちゃいけない事。危ないと思ったらオフィシャルに文句を言う。その姿をセナはずっと見せ続けてくれていた。シューマッハもそれを見ていた。TVに映らない場所でね。

 

F1にくっついてくるお金ってすごいんだよ。

 

アイルトン・セナが危険だって言ってるから、今週のF1放送は中止します」って言われたら、皆納得したと思うよ。私はそういう事も含めて、セナは凄い人だなって思うんだ。今でもそう思う。

 

私が車を整備する時、何から優先してやるかって、エンジンじゃないよ。ブレーキだよ。(タイヤは当たり前すぎるので整備に含まれません)。

 

セナはそういう事もちゃんと教えてくれた。走るのはともて楽しい事だよって。でも、止まれなかったら死んじゃうよって。当たり前の事だよね。

 

ちゃんと止まれない車は走ったらダメだよ。自分も危険だし他人も危険だよ。

 

セナが死ぬ前に、鈴鹿NSXのTYPE-Rに試乗してるんだけど、その動画が好きすぎて、何回見たかわからない。

 

エンジンフード開けたりしなんだよ。そんな所に興味はないんだ。ぐるっと回って眺めて、タイヤを触る。タイヤを触るんだよ?。私的にはここが一番の萌えポイント。これはなかなか理解されないな。それ分かるー!って人が居たら変態同志だなって思う。

 

あれ?なんだこれ・・・。せっかくのいい話が台無しじゃないか。

 

まあいいや。セナの凄さが少しでも伝わってくれればそれでいい。

 

<m(__)m>